居酒屋さんのネット広告集客を考える

0

    ある居酒屋のオーナーさんとの会話の中で

    ネット集客になんだかんだで月70〜80万円は使ってるけど、

    費用対効果がいまいちわからないのが現状なんだよな・・・

     

    それわかる!

    私も作務衣のリスティング広告を出しているけど、

    費用対効果を掴むのは難しい・・・

     

    作務衣を買って頂いた人が広告から来たのか?

    本当は広告を出さなくても同じ高価なのでは?

     

    飲食店の場合、

    有名なのはぐるなびや食べログですよね。

     

    広告マジックとでもいいましょうか?

    広告を止めたらお客さんが来なくなるのではという不安。

     

    そんな不安から無駄なお金を払い続ける・・・

    掛け捨ての生命保険のような?

     

    私なら・・・と考える。

     

    花のプレゼントに下心があるかもよ?

     

    飲食店の集客

     

    自分のお店のターゲットは誰なのか?

    そしてその人にアピールするにはどうすればいいのか?

     

    居酒屋さんなら、

    よく居酒屋さんに行く人かな?

    それも案外近くに住む人かも?

    大きな駅の近くなら話は別ですが・・・

     

    ライバル店に興味のある人に

    自分のお店をアピールするにはどうすれば?

     

    グルメブログを立ち上げて、

    周りの人気店を紹介するというのはどうかな?

     

    同じ市内の居酒屋を片っ端から・・・

     

    ライバルを紹介するなんて人が良すぎるのでは?

    いやいや、それでいいんです。

     

    逆に自分のお店ばかり紹介している方が怪しいし・・・

    そんなお店行きたくありませんよね。

     

    っつうか、

    自分が居酒屋の経営者という事を明かしません。

     

    それでどうやって広告になるのか?

     

    ブログに

    リターゲティング広告を

    仕込んでおくのです。

     

    同じ広告が追いかけてくる時がありますよね。

    あれがリターゲティング広告です。

     

    ライバル店を紹介したブログを運営することで、

    強豪居酒屋に興味のある人を常に広告が追いかけるのです。

     

    なんなら私が請け負いましょうか?

     


    コメント
    コメントする








       

    私の通販サイト
    作務衣 通販

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode