twitterとFacebookではどちらが集客に有効?

0
    1週間前に相談に来た人が
    昨日訪れてまた同じ相談をしてきました。

    前回、それなりにアドバイスはしたつもりなのに・・・

    人間誰でも時間とともに忘れるものです。
    学校でも毎日の予習と復習をちゃんとしている人が良い成績を残す用に仕事も同じだと思います。

    もちろん個人差や能力差はあるものの自分の中での最大限の力が発揮できるのでは?

    ただでさえ出来が悪いのに
    おまけに1週間何もやらなければ忘れるわな・・・(^^;

    それはそうと、
    TwitterとFacebookでどちらがアクセス(集客)ができるかテストしました。

    それも一から立ち上げてその日にどれだけアクセスが呼べるかです。

    Twitterは新たにアカウントを取得して、
    Facebookは個人アカウントの中にいいね0のFacebookページを開設してのスタートです。

    いやぁ〜、わかってはいましたが、
    即戦力という意味ではどちらも厳しいものがあります。

    ただ0から始めて3日間というスパンであればTwitterに軍配が上がるような気がします。

    使い方によっては1日でオーダーに繋ぐことができる。
    そんな気がします。
     

    twitterでアクセスアップと集客のコツは?

    0
      twitterを使った集客は可能なのか?

      中にはTwitterはすでに終わったという声も聞こえてきますが、
      噂に流され止める人が増えるという事は逆に露出が増えるとも考えられるのでいろいろ実験してみたいと思います。

      下記のように作務衣の宣伝投稿をしても・・・
      ほとんど宣伝効果は無いに等しいようです。

      ただでさえ宣伝投稿は嫌われがちなのに、
      そこに誰も興味の持たない作務衣とくれば仕方ないですよね。

      twitterのアクティビティ

      投稿記事の下に棒グラフのようなアイコンがあります。

      このアイコンをクリックすると
      その投稿のアクティビティを確認することができます。



      インプレッション188
      エンゲージメント総数9

      188件と聞くとスゴイと思われるかもしれませんが、
      188件のタイムラインに表示されたという事です。

      車で走っていると目に入る看板みたいなもので、
      ほとんどは見過ごされてしまいます。

      実際にこの投稿を見て反応(クリック)された回数が9回です。
      興味本位のクリックなので9回ではビジネス的には思ったような成果は期待でき無いかもしれません。

      どうすればこのインプレッションとエンゲージメント総数を増やすことができるのか?
      ※インプレッションよりもエンゲージメントの方が大事になります。

      そこである実験をしました。
      ただ、もう少しメジャーな分野の投稿をしただけですけど・・・

      twitterのリツイートによるアクティビティの増加
      ※投稿内容は伏せてあります。

      その結果がこちらです。
      インプレッション7,260
      エンゲージメント総数136

      先ほどと比較すると分かりますが、
      同じ1回のつぶやきでもこれだけの差が付くのです。

      ▼昨日のブログで書きましたが、
      PPC広告で商品は売れるのか?
      ネットビジネスはいかにレバレッジを効かせられるかで決まります。

      この日は同様の投稿を3回しました。
      時間帯などで成果は多少異なりますが、
      ほぼ期待通りの数値を残すことができました。

      つまりツイッターもやり方次第ではアクセスを集めることができるという事です。
      もちろん集客ツールとしての可能性もあると考えられます。
       

      | 1/1PAGES |

      私の通販サイト
      作務衣 通販

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode