効率よく口コミを広げるには?

0
    新しくネットショップを立ち上げる場合、
    どこに力を入れるべきなのか?やることいっぱいで訳がわからなくなってしまったりします。

    実は私も2ヶ月前から新たに力を注いでるお店があるのですが、
    初めの1周間は全く反応なしで・・・

    おそらくネットショップを始めたばかりの誰もが経験することだと思います。


    どうすればいいのか?

    そこで考えたのはどうすれば効率よく商品の認知度を上げることができるのかということです。


    商品を買う際に何を気にするかと考えたとき、
    この商品を実際に使ってる人はいるのか?使った感想は?

    いわゆるお客様のレビューです。
    ただしサイト内にレビューを置いてもサイトにアクセスがなければ意味がないわけで・・・


    できることならブログやFacebookやTwitterなどのSNSで広げた方が効率がいいのでは?

    これを自動的に増やすにはどうすればいいかを考えました。


    すると・・・ジワジワと売上が上がってきました。(まだ月商10万以下)
    調べるとあちこちで口コミが起こってきているのです。

    面白くなってきた!
    次なるステップに入りたいと思います。

    ブログとツイッターとフェイスブックでは?

    0

      昨日は嬉しいことがありました。

      二日前に新発想で新規開店したネットショップがあるのですが、
      早速ご注文を頂きました。

      これってすごいことなんです。
      何の広告も打たずに集客をしたので・・・


      何の広告もというのは、お金の掛かる広告という意味です。


      ずばり!集客に使ったのはブログだけです。
      それも・・・新規に立ち上げたばかりのブログです。


      作務衣も頑張っていますが・・・毎日ブログを書いても・・・だけなのに。。
      作務衣ってそんなに超ニッチなのかなぁ?


      しばらくコチラにどっぷり嵌まりそうです。



      こんなご質問を頂きました。
      「ブログとツイッターとフェイスブックではどれが集客に効果がありますか?」

      どれでも突き抜ければ効果はあると思います。


      私なりの考えで言うと、
      他人(ライバル)が一番面倒くさく感じるものに力をいれるべきです。

      簡単なものは誰もが手を出すので競争率が激しくなります。


      さらに言うと自分の決めたツールの使い方もこだわるべきだと思います。

      売れているから売るで売れる?

      0

        ある中小企業の社長さんが
        「知人がネットで犬の服が売れているらしく、うちも始めたけどなかなか売れなくて・・・」

        そんな愚痴をこぼしていました。

        挙げ句の果てには「あいつ本当に売れているのかな?」っと疑う始末。


        見苦しいぞー!!
        生半可な真似事でできるほど世の中甘くないっつうの!


        ユニクロでフリースが売れているからといって、
        自分もフリースを仕入れて販売したら売れる?

        お門違いな分野の事業に手を出すときこそ慎重にならなければなりません。

        いろんな意味で落とし穴があったりします。


        実は私も犬の服の通販に力を入れたことがあって・・・
        勉強と共に反省した経験があります。

        ある意味その道のプロにならなければ本気の人や店には勝てません。
        もちろんプロを雇えれば最高ですけど。。


        私も作務衣のプロになるべく勉強中です。

        | 1/206PAGES | >>

        私の通販サイト
        作務衣 通販

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode